歯に「銀合金」を使用し「金銀パラジウム合金」で請求−診療報酬不正受給

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

不正受給:診療報酬100万円 郡山の歯科医院、保険指定取り消し /福島

毎日新聞 2013年09月19日 地方版

歯がないのに治療をしたなどと偽り、医療保険の運営者に診療報酬約100万円を不正請求し受給したとして、厚生労働省東北厚生局は18日、郡山市堂前町の「どうまえ鈴木歯科クリニック」(鈴木睦子院長)の保険医療機関の指定を取り消す行政処分を決めた。処分は19日付。

同局によると、2007年7月〜10年12月、▽親知らずの歯がないのに治療した▽1本だけの治療日だったのに、複数の歯でエックス線撮影や抜糸手術をした▽歯の修復のため「銀合金」を使用したのに、より点数が高い「金銀パラジウム合金」を使った−などと偽り、計105万7295円を不正請求し受給した。患者へも余分に請求していた可能性があるという。

東北厚生局が昨年7月〜今年3月に実施した監査で発覚。保険医療機関を取り消された場合、5年間は保険診療ができなくなる。

(蓬田正志)

.SwiftPreview97546{width: auto;height: auto;display: block;position: static;background-color: transparent;border: 0;margin: 0;padding: 0;overflow: hidden;visibility: visible;}.SwiftPreviewImg97546{width: auto;height: auto;display: inline;position: static;background-color: transparent;border: 0;margin: 0;padding: 0;overflow: auto;visibility: visible;}div.SwiftPreview-container97546{pointer-events: none;position:absolute;overflow: hidden;display: none;top:0;left:0;z-index:99999;}div.SwiftPreview-content97546{padding:7px;background-color:black;border-radius:3px;-webkit-border-radius:3px;overflow: hidden;}img.SwiftPreview-img97546{left: 7px;top: 7px;position:absolute;overflow: hidden;-webkit-transform-origin: left top;}div.SwiftPreview-cover97546{pointer-events: none;top:5px;position:absolute;z-index: 999}img.SwiftPreview-loading97546{display:none;position:absolute;}iframe.SwiftPreview-iframe97546{display: block;overflow: auto;visibility: visible;border: 0;padding: 0px;margin: 0pxwidth: auto;height: auto;position: absolute;left: 7px;top: 7px;-webkit-transform-origin: left top;background-color:white;}

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる