スケルトンタイプの拡大装置を用いた矯正治療セミナー(開催場所:郡山)

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

口呼吸を改善する小児矯正治療

講 師 保田 好秀 先生

1981年


1985年


1986年
1988年
大阪学歯部 卒業
大阪学歯部科矯正顎講座
(大学院)入学
大阪学歯部科矯正顎講座
(大学院)卒業
奈良県立医大口腔外科 助手
大阪学歯部付属病院勤務
保田矯正歯科開院 現在に至る

「口呼吸」見逃していませんか?

子供たちの叢生や開咬の相談を受ける機会は多いと思いますが、たいてい、永久歯が完成するまで様子を見ましょうと放置されてしまいます。しかし、これでは重大な問題が見過ごされてしまうことになります。それは様々な不正咬合が、鼻閉やアデノイドが原因となる口呼吸によって生じているという事実です。口呼吸が低位舌を誘発し、歯列の狭窄が生じ、多くの不正咬合が出現しているという事実です。
 実はこの口呼吸は、スケルトンタイプの拡大装置を用いることで、学童期には簡単に解決することができます。上顎を縫合部で広げることで鼻腔に劇的な変化が生じます。もちろん、叢生を解消することにもつながりますし、後退した下顎も前方への成長がし易くなります。鼻呼吸が獲得できることで、いびき、寝汗、オネショなどもなくなり、見逃されていた睡眠障害の改善にもつながるのです。

今回は症例を中心に、スケルトンタイプの拡大装置の有用性をお話ししていきたいと思っています。今まで見過ごされてきた子供の健全な成長を防げているものに気づき、それを解決する糸口を掴んでいただければと思います。

セミナーの開催日時/受講料/お振込先について
開催日98(日)



開演10:00~16:00


受講料:歯科医師 25,000円/衛生士 15,000円

9月8日(日)開催のセミナーへのお申込みはコチラから

WEBから セミナーへの お申込みはコチラ
FAXから セミナーへの お申込み用紙はコチラ

FAX申込み番号:03-3568-8864

会場地図
TKPプリシード郡山カンファレスセンター
〒963-8004
福島県郡山市中町12-2
ホテルプリシード郡山「芙蓉の間 AB」

9月8日(日)開催のセミナーへのお申込みはコチラから

WEBから セミナーへの お申込みはコチラ
FAXから セミナーへの お申込み用紙はコチラ

FAX申込み番号:03-3568-8864

お問い合わせ先
フォレスタデント・ジャパン株式会社
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂 2-10-12 生駒硝子ビル2F
TEL:03-6277-6980
e-mail:info@forestadent.co.jp
ホームページ:http://www.forestadent.co.jp
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる