返済不要の「助成金」 もらい忘れていませんか?

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

返済不要の返済不要の「助成金」 もらい忘れていませんか?
助成金とは?
厚生労働省からの支援金を目指しており、中小零細企業・個人事業主でも受給できます。
返済不要の返済不要の「助成金」 もらい忘れていませんか?
助成金をもらえる条件は
(家族・親族・役員以外で)
正社員もしくはフルタイムのアルバイトが1名以上


私たちのサービスが選ばれる3つの理由
reason01 お客様に代わって3000種類の助成金を調査
助成金は3,000種類存在し、自社に該当する助成金を調査するだけでもひと苦労。 私たちはお客様に代わり厚生労働省のホームページ、予算委員会の資料などを調査し、お客様にあった助成金をピックアップします。
reason02 受け取りやすい助成金だけをピックアップ
その助成金がどのようなステップを踏めば受け取れるか、等の詳しい条件を、厚生労働省、各労働局へ電話で確認作業を行い、労力・コストを抑えて受け取りやすい助成金だけをピックアップ。
reason03 助成金受給までを判りやすくサポート
「いつ」「どこで」「何をすれば」助成金がもらえるかを、初心者向けに判りやすく書いた調査報告書をご提出し、お客様の助成金受給をサポートします。社労士がいない方でも、 安心してご利用いただいています。
この様な会社に向いています。
顧問の社労士がいなくて助成金の情報が入ってこない
顧問の社労士はいるが助成金が苦手で申請をやってくれない
助成金は欲しいが、本業が忙しくて手をかけられない
資料請求はこちら
お客様の声

神奈川県 美容院様
経営が楽になりました。
元々助成金に興味はあったんですが、どうしても面倒なイメージがあり、申請には手をつけていませんでした。
ただ、今回このサービスを利用したおかげで定期的に助成金を受け取れる仕組みが作れたので、経営自体がとても楽になりました。

秋田県 飲食店様
私には無理だと思ってた。
助成金の申請なんてものは、専門的な知識がある人だけが受け取れるものだと思っていたので、どうせ無理だろうと諦めていました。
ただこのサービスでは、初めての人にも分りやすくサポートしてくれる内容になっているので、初心者の私でも受け取ることができました!

よくある質問
Q. 正社員の定義はなんですか?
A.代表者から見て、家族・親族以外で月間140時間以上勤務している方が、正社員の対象となります。
アルバイトの方でも、140時間以上勤務をしていれば、その対象です。
Q. 正社員がいなくても助成金は受け取れますか?
A.現段階で正社員がいなくても2ヶ月以内に雇用が決定している場合は助成金の対象となります。
まずは資料請求にお進みください。
Q. 個人事業主でも助成金は受け取れますか?
A.はい、受け取れます。個人事業主だけでなく、一般社団法人、医療法人なども対象となります。
Q. 地方にいるのですがサービスは受けられますか?
A.ご安心ください。弊社は全国47都道府県でお客様をサポートさせていただいております。
お電話・FAX・メールにて手厚いサポートをさせていただきます。
Q. 助成金って、面倒くさそうで不安
A.おっしゃる通り、助成金は面倒なのです。その面倒な部分を代行させていただくのが、弊社のサービスとなっております。
「どのような助成金が使えるのか」「どうすれば受け取れるのか」を分かりやすくサポートいたします。
Q. 資料だけ見てもわからないので、説明も聞きたい。
A.ご安心ください。弊社は資料請求頂いたお客様へ、説明サポートも行っております。
資料請求頂いた順番にご対応させていただきますので、資料請求後、弊社からのご連絡をお待ち下さい。

資料請求はこちら
お問い合わせ先
株式会社エフリンクシティ
http://www.flinkcity.com/
ご住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-14 6F
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる