神奈川県支払基金審査委員会は厚労省の方針を無視へ

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

厚生労働省は、神奈川基金を管轄する関東信越厚生局神奈川事務所を通じて審査委員会に具体的な項目を示し、審査基準を変更するよう求めていた。 1月に厚生労働省が審査に介入したことで、1月の査定件数は通常の約1万件から1000件程度に減ったことが問題視されていた。厚生労働省は自民党の衆議院議員の国会質問を受けて、改善する方向であったが、これが反故にされた形となった。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる