▶新規会員登録

ニュース

2009/05/28

医療訴訟 事件簿

歯科医師、成田博之さんの民事訴訟は次回7月29日

個別指導、監査に真っ向から異議を唱える、ことは個人の歯科医師、医師の立場では、勇気のいることである。青森県弘前市の歯科医師、成田博之氏は、青森県保険医協会の歯科部長の立場であるが、昨年は12月、裁判に訴えた。青森社会保険事務局(現東北厚生局青森事務所)による保険医療機関への個別指導をめぐり、「精神的苦痛を味わった」として国に40万円の損害賠償を求め民事訴訟を起こした。第3回の弁論が5月13日、弘前簡易裁判所で行われたが、日刊紙はほとんどこの内容を報道していない。つまり、裁判に進展がないので記事にする必要性を感じなかったと思われる。 次回の弁論は7月29。

keyword

新着ピックアップ


サンデンタル テクニカルセミナー 2019

「3X-Power System」を新開発!26Wへパワーアップを実現!

第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策