歯科医師の7割以上が歯科衛生士の採用で「性格」を最も重視している!歯科衛生士の採用で最も重視していることとその理由は?

記事全文を読むには
無料会員登録が必要です。


この度、Dentwave.com会員の歯科医師の方々に対し、「歯科衛生士の採用で最も重視していること」に関するアンケートを実施いたしました。
調査は、2021年11月1日~2021年11月14日に行われました。
今回の回答者は、開業医の方133名と「歯科衛生士の採用に携わっている」勤務医の方48名(合計:181名)になります。

調査項目
1.歯科衛生士の採用で最も重視しているポイント
2.重視しているポイントごとの実際のご意見
2-1.「性格」を最も重視している理由
2-2.「スキル」を最も重視している理由
1.歯科衛生士の採用で最も重視しているポイント
■開業医及び歯科衛生士の採用に携わっている勤務医の75.8%「性格」を最も重視していると回答しました。
■次いで、「スキル」14.3%で2番目に多い結果となりました。
続いて、回答の多かった「性格」、「スキル」を最も重視している理由についてご回答いただきました。

2.重視しているポイントごとの実際のご意見
2-1.「性格」を最も重視している理由
患者さんとのかかわりで、もっとも大切なことだから
(開業医 Aさん)

自分の医院の性格に合っているかどうか?本気で勉強したいひとならこちらも応援するが、腰掛にしか思っていない人は一緒に勤務できないから
(勤務医 Bさん)

技術は教えれるが、性格はどうしようもないので。
(勤務医 Cさん)

性格が合えばお互いの居心地も悪くなく、スキルなどのその他の利点向上も期待できるので
(開業医 Dさん)

最終的には働く仲間や患者とのコミュニケーションが大事だと考えるから
(開業医 Eさん)

患者さんのことを考えて、会話やクリーニングやサポートをしてくれる性格が良い人を採用したい
(勤務医 Fさん)

狭い職場で長時間いろいろな人と近距離で接するので、性格があわなかったらお互い苦痛になるから。
(勤務医 Gさん)

一緒に働くにあたって性格が合わないというのは何よりも医院の運営に差し支えるから。
(開業医 Hさん)

どんなにスキルやキャリアがあろうと、結局、雇用しているもの、ケアをされるものにとって最も大切なのは人間力だから。
(勤務医 Iさん)

患者様への対応や今いるスタッフとのコミュニケーションが上手くできるかを重視します。
(開業医 Jさん)

2-2.「スキル」を最も重視している理由
患者の満足度に直結するから
(開業医 Kさん)

「医療人にとって一番重要なことはテクニック」が自分の信条なので
(開業医 Lさん)

現在の職場のDHが皆スキル不足である。
(勤務医 Mさん)

技術がないと話にならない
(勤務医 Nさん)

即戦力を求めるから
(開業医 Oさん)

衛生士の存在で自己診療所をアピールできる。
(開業医 Pさん)

診療をスムーズに行うため
(開業医 Qさん)

経験年数ではなく技術力、そして知識
(開業医 Rさん)

歯周治療におけるスキルと向上心
(開業医 Sさん)

患者さんの定着に必要なので。
(開業医 Tさん)

ご回答いただいた会員の皆さま、ありがとうございました。

DentResearch調べ
調査期間:2021年11月1日~2021年11月14日
調査人数:181名 (Dentwave.com会員)
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ