歯科衛生士の約8割が患者様とのコミュニケーションに悩んだ経験あり?

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

記事全文を読むには
無料会員登録が必要です。

歯科衛生士の約8割が患者様とのコミュニケーションに悩んだ経験あり?
患者様とのコミュニケーションに関する歯科衛生士の悩みは?
この度、Dentwave.comでは会員の歯科衛生士に対し、「患者様とのコミュニケーション」に関する調査を実施致しました。 調査は、9月3日~9月7日に行われ、合計65名の方々にご回答頂きました。
今回の調査で明らかになった主な結果は、以下の通りです。
• 歯科衛生士の84.6%が患者様とのコミュニケーションにあたって「困った経験がある」と回答した
• 「困った経験がある」と回答した歯科衛生士の60%が「診療中」時に困った経験があると回答し、43.6%が「事前説明 、コンサルテーション」に困った経験があると回答した
患者様とのコミュニケーションに困った経験
患者様とのコミュニケーション関して、歯科衛生士の84.6%が「困った経験がある」と回答しました。

患者様とのコミュニケーションに困ったタイミング
患者様とのコミュニケーションに困ったタイミングでは、「診療中」が60%と最も多く、続いて「事前説明 、コンサルテーション」が43.6%と多い結果となりました。

「予約時」のコミュニケーションに関する悩み
「予約時」のコミュニケーションに関する悩みは、「予約がなかなか取れないとのクレーム」が66.7%と最も多く、続いて「予約時間を守らない」が60%と多い結果となりました。


「診療前の待ち時間」のコミュニケーションに関する悩み
「診療前の待ち時間」のコミュニケーションに関する悩みは、「予約時間より早く、または遅く来て待ち時間のクレームを言う」が76.9%と最も多いことがわかりました。

「事前説明、コンサルテーション」のコミュニケーションに関する悩み
「事前説明、コンサルテーション」のコミュニケーションに関する悩みは、「理解力不足(説明内容を理解してもらえない)」が66.7%と最も多いことがわかりました。


「診療中」のコミュニケーションに関する悩み
「診療中」のコミュニケーションに関する悩みは、「間違った情報を信じて治療方法を指示する」が48.5%と最も多いことがわかりました。


「診療直後」のコミュニケーションに関する悩み
「診療直後」のコミュニケーションに関する悩みは、「同意後のクレーム」「治療費に対するクレーム」が41.7%と最も多いことがわかりました。


「患者様の帰宅後」のコミュニケーションに関する悩み
「患者様の帰宅後」のコミュニケーションに関する悩みは、「自己判断して治療を中断する」が71.4%と最も多く、続いて「計画通りに通院してもらえない」が57.1%と多い結果となりました。


DentResearch調べ
調査期間:2020年9月3日~2020年9月7日
調査人数:65名 (Dentwave会員 歯科衛生士)

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる