【4月人気ランキングTOP3】矯正専門医によるアライナー矯正の活かし方 実症例に基づくワイヤー矯正との併用のすすめ

セミナー概要

  • セミナー形式:オンデマンド配信
  • 視聴時間:46分21秒
  • 受講料:5,500円(税込)
  • 配信期間:録画配信のため、お申込み後いつでもご視聴いただけます
  • 決済方法:クレジットカード(Mastercard、Diners Club、Visa、American Express、JCB)

セミナー詳細

矯正治療には様々な治療方法がある中で、近年アライナー矯正は多くのGPの先生に受け入れられる治療方法となっています。一方で、アライナー矯正にも長所と短所があるため、長所を過信してどの症例にもアライナー矯正を用いることは得策ではありません。
そこで、本ウェビナーでは、東京都で開業されている高柳譲司先生よりアライナー矯正の活かし方 についてお話いただきます。
どの治療方法にも長所と短所がある中で、実際の臨床においてアライナー矯正の長所はどの部分で活かすことができるか、特に若手の矯正専門医の先生には見逃せない一本となっております。実症例に基づいた解説を踏まえ、最適な治療手段を学ぶ機会となるはずです。乞うご期待!

こんな方におすすめ

  • 現在矯正治療に取り組まれている先生
  • 今後矯正に力を入れたい先生
  • 矯正を学び直したい先生

登壇者

高柳 譲司 先生
表参道高柳矯正歯科 院長
<ご略歴>
  • 2001年明海大学歯学部卒業 同大学歯学部歯科矯正学講座入局、同大学歯学部大学院入学
    明海大学歯学部大学院卒業 歯学博士取得
  • 2005年明海大学歯学部歯科矯正学講座臨床非常勤講師
    舌側矯正専門クリニック「イーライン・竹元矯正 歯科」入社
  • 2008年同クリニック
    舌側矯正専門クリニック「イーライン・竹元矯正歯科」退職
  • 2012年表参道高柳矯正歯科開設
  • 2020年医療法人社団J.TAKAYANAGI ORTHODONTIC OFFICE 開設
  • 2021年クリニック移転

<ご略歴>
  • 日本矯正歯科学会(臨床指導医・認定医)
  • 世界舌側矯正歯科学会専門医(WBLO)
  • 世界舌側矯正歯科学会 WLSO(active member 認定医)
  • ヨーロッパ舌側矯正歯科学会 ESLO(Titular member 専門医) 2018 Best case presenter 受賞
  • 日本舌側矯正歯科学会 理事
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ