一般社団法人 人材教育支援機構主催 デントレオンラインセミナーSRP基礎講座

一般社団法人 人材教育支援機構主催 デントレオンラインセミナーSRP基礎講座


2020/07/23 デントレオンラインセミナーSRP基礎講座 イベントレポート
7/23(水)、上野駅直近の株式会社ヨシダにおいてSRP基礎実習講座が開催された。当日受講できない参加者のために、SRP基礎講座(座学)のみ、オンラインで配信された。
デントレオンラインセミナーSRP基礎講座 概要
・SRPが必要な歯、行うタイミング、SRPの流れ
・スケーラーの選択
・固定の置き方およびポジショニング
・スケーラーの操作方法
・SRP後にポケットが改善しない場合の対処法
・超音波スケーラーの基本、手用スケーラーとの違い
・フルマウスディスインフェクション(FMD)について
※10日間オンデマンド視聴付 (オンラインセミナー内容)

一般社団法人 人材教育支援機構主催 デントレオンラインセミナーSRP基礎講座

▲3本のスケーラー(7/8,11/12,13/14)で全顎のSRPが可能


本セミナー主催の人材教育支援機構は歯科衛生士の復職支援に加え、現職歯科衛生士の学習・技術支援講座(デントレ)も併行し行っている。デントレは新卒のような基礎を学びたい歯科衛生士だけではなく、復職希望やブランクのある歯科衛生士も対象となっている。
人材教育支援機構の歯科衛生士へのアンケートによると、「勤務先に教育制度がない」、「先輩の歯科衛生士に教えてもらえるような機会がない」との回答が80%を超えているそうだ。
人材教育支援機構ではデントレによる歯科衛生士の学習・技術支援だけではなく、教育制度がない歯科医院向けに外注研修制度(デントレ+)のサービスも提供している。
講師はデントレ主任講師で日本歯周病学会認定歯科衛生士である「我妻 美夕紀」先生。都内の歯科医院で勤務しつつセミナーやワークショップを開催し、2018年からはフリーランス歯科衛生士として、活躍の場を広めている。
本記事では、デントレオンラインセミナーSRP基礎講座の内容を一部紹介する。スケーリング、ルートプレーニング、デブライドメントの違いをうまく説明できない方に一読いただきたい。
一般社団法人 人材教育支援機構主催 デントレオンラインセミナーSRP基礎講座

▲SRP基礎講座スライド (語句の違いを説明できますか?)


スケーリング、ルートプレーニング、デブラドメントの違いは?
スケーリング、ルートプレーニング、デブライドメントは全て歯周病治療時に行われる処置だが、各々の語句について詳しく説明することができるだろうか。講師の我妻先生は下記のように解説した。
・スケーリング
歯に付着したプラークや歯石を除去する操作のこと。
・ルートプレーニング
歯石や起炎物質の除去と、細菌が入り込んで粗造となったセメント質や象牙質を一層除去することにより、生物学的に為害性のない歯根面にする処置のこと。積極的な治療のために行う。
・デブライドメント
歯肉縁下のプラーク、歯石、汚染根面、不良肉芽を除去する操作こと。主に、歯周病治療後の管理(メインテナンス)時で行われる。

上の3つの語句について、読者の皆さんの認識と多少のズレはあるかもしれない。インターネットや書籍で調べてみたとしても、各々の語句の説明が微妙に異なるからである。各語句の違いを理解して歯周治療に積極的に取り組んでいただきたい。
一般社団法人 人材教育支援機構主催 デントレオンラインセミナーSRP基礎講座

▲SRPだけではなくTBIも逐次行わなければ意味がない。


デントレを歯科衛生士としてのキャリアアップに!
今回、デントレオンラインセミナーの内容のみを取り上げたが、当日はSRPの相互実習も我妻先生の指導の元、行われた。私はオンラインでのSRP基礎講座のみを受講したが、実際の会場で受けるセミナーと特に遜色は無く、セミナーの内容自体は歯科医師でも非常にタメになるものだったというのが正直な感想だ。SRPの経験の浅い歯科医師にも有用な内容であったと思う。
そのほか、TBI基礎実習講座(オンラインによるTBI基礎講座の受講は可能)等も開催されており、患者が歯磨きをやる気になるポイントや、フロス・歯間ブラシなどの指導方法についてレクチャーされている。
卒業し立て、ブランクあり、復職したい歯科衛生士にとって非常に参考になる講座内容だろう。歯科衛生士としてのキャリアアップが勤務先で難しいのであれば、デントレのようなサービスを積極的に活用し、ぜひ自己研鑽していただきたい。
本記事が、Dentwave会員である歯科衛生士の臨床の一助になれば幸いである。
古川 雄亮(ふるかわ ゆうすけ)
  • 日本矯正歯科学会 所属

東北大学歯学部卒業後、九州大学大学院歯学府博士課程歯科矯正学分野および博士課程リーディングプログラム九州大学決断科学大学院プログラム修了。歯科医師(歯学博士)。バングラデシュやカンボジアにおいて国際歯科研究に従事。イエテボリー大学歯学部 "Oscillation course" 修了。2018年より、ボリビアのコチャバンバで外来・訪問歯科診療に携わり、7月から株式会社メディカルネットに所属。主に、DentwaveやDentalTribuneなどのポータルサイトにおける記事製作に携わり、2019年7月よりメディカルネットの顧問。離島歯科医療に従事後、本島で歯科臨床に従事している。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる