歯科医院運営における ITを活用した 経営改革・働き方改革について

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com



情報取得が容易なこの時代。
細分化する患者さんのニーズへの対応が急務な今…

安定した医院経営のために、具体的に何を行っていますか? 何か行えていますか?
経営視点での定性・定量的な分析が行えていますか?
患者さんやスタッフに喜ばれる、業務効率を高めるための取り組みをされていますか?


しかし、実情は…

具体的な対策が見いだせていない医院、ドクターは多い


⇒『患者数が増えているのに診療点数が上がらない
⇒『診療収入が減少しているが理由が分からない


医療サービス業的側面が顕著化し、多様性に適応できていない


⇒治療技術だけでは、医院の良し悪しを推し量れない時代に
⇒経営視点を持った分析・コンサルティング力への要求


働き方改革により生産性を高める活動や管理が実行できていない


人材不足が問題化している
⇒有給休暇取得の年5日の義務化や残業時間の規制厳格化で高い生産性が必要となっている



では、取り組むべきポイントは
自医院の傾向を把握すること ⇒診療収入や患者データを活用することで、同規模の歯科医院との比較が可能になり、
課題が見えます

データを活用したファンの獲得 ⇒普段、入力を行っているレセコンのデータを活用することで、継続的な集患を促せます
ITツールを活用した生産性の向上 ⇒ITツールを上手く活用することで、業務効率を上げ医院運営の力が向上します

あらためて問います!
課題を明確にして経営視点で分析
他医院と差別化できる
具体的な取り組みを実行できていますか?

これまでに挙げた課題、手法を詳しく東京デンタルショーで解説致します。
\ぜひ東京デンタルショーへお越しください/
~ 東京デンタルショー2019 生涯研修セミナー ~
タイトル 歯科医院運営におけるITを活用した経営改革・働き方改革について
日時 11月9日(土) 13:30~14:30
会場 東京ビッグサイト西1~2ホール セミナーC会場

~ セミナー概要 ~
前半

税理士法人橋本会計による歯科経営セミナー 「経営セミナー」や「新規開業セミナー」など、歯科医院向けの経営支援等を行っている橋本会計による、独自の経営分析について、ご紹介します。

●オリジナルの帳票を用いて歯科経営を分析・実践 ●同規模の歯科医院とを比較し、課題を顕在化 ●課題を明確にして、収入アップのポイントを解説

後半

レセコンを活用した歯科医院運営における『経営・働き方』改革について 前半に顕在化した課題を踏まえ、レセコンデータとITツールを活用した、 継続的な集患と生産性向上を図る手法について、ご紹介します。

●二極化する歯科医院運営を取り巻く現状とこれから ●働き方改革による歯科医院への影響 ●レセコンのデータ及びツールを活用した医院運営の実践に向けて

お問い合わせ
株式会社ミック
メールアドレス:info@mic.jp
ホームページ:https://www.mic.jp/
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる