高齢者用人工唾液の開発

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

「平成23年度戦略的基盤技術高度化支援事業」の採択結果について

経済産業省では、我が国製造業の国際競争力の強化と新たな事業の創出を目指し、中小企業のものづくり基盤技術(鋳・鍛造、切削加工、金型等)の高度化に資する研究開発から試作段階までの取り組みを促進することを目的に、「戦略的基盤技術高度化支援事業」を実施しています。

 

発酵乳製品副産物ホエーの機能成分を活用した高齢者用人工唾液の開発

【発酵】

高齢になると唾液分泌が低下して口腔内機能の恒常化が保てなくなり、嚥下障害などが生じやすくなるが、現状の人工唾液は医薬品であり、処方箋がないと入手できない。

我々は、発酵乳製品の副産物であるホエー(※4)が、唾液に必要な生理活性のある成分を含んでいることを既に解明しており、当該研究にて、この成分の活性を保持した人工唾液の製造技術を確立し、食品・飲料として補給できる新規人工唾液の商品化に向けた試作品を開発する。

財団法人四国産業・技術振興センター(香川県)株式会社アプロサイエンス(徳島県)

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる