被災地での医療費免除 3月から負担の可能性も

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

東日本大震災の被災地は医療保険の一部負担金が平成24年2月29日まで免除されている。しかし、3月からは福島第一原子力発電所事故の警戒区域等の住民以外は一部負担金の免除がなくなる可能性があることが日本歯科新聞社の調べで分かった。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる