▶新規会員登録

ニュース

2009/08/31

歯科医師関係

優勝 日本大学歯学部 第5学年 梶 佳織さん

2009年08月31日デンツプライ三金株式会社

 

平成21年度日本歯科医師会/デンツプライ スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム(SCRP)日本代表選抜大会で日本大学が優勝

 

  国際的歯科界の発展を担う研究者・教育者・開業医の輩出を目的として、世界35カ国において、各国歯科医師会が主催のもとデンツプライ社(本社:東京都港区、代表取締役社長:向英俊)が後援し、実施されている歯科学生による研究の実践発表会であるスチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム(SCRP)の日本代表選抜大会が本年8月26日、千代田区九段の歯科医師会館にて開催され、上位入賞の成績は、下記の結果となった。

◆優勝    :日本大学歯学部 第5学年 梶 佳織さん

研究テーマ  :撤去容易な熱膨張性矯正用ブラケット接着材の開発

 

◆第2位    :東京歯科大学 第5学年 高本 愛子さん

研究テーマ  :コスメティックアドバイスにおける肌の色診断システムの口腔粘膜疾患診断への応用

 

◆第3位    :北海道医療大学歯学部 第5学年 青木美空さん

研究テーマ  :Terpinen-4-ol 配合殺菌性根管充填用シーラーの開発

 

 優勝者の梶 佳織さんは、日本代表として、10月1日〜10月4日まで米国ハワイ州ホノルル市で開催されるADA/SCRP大会に派遣され、各国代表と共に発表の機会を得る。 同大会は、1959年に米国歯科医師会の創立100周年を記念し創設され、その後50年間に世界各国に拡大し、現在では35ヶ国の歯科医師会主催、デンツプライインターナショナルインクの現地法人が後援して行われている。 日本では、1995年に創設され、第15回目となった本年度は、全国から22校(北海道大学歯学部・北海道医療大学歯学部・岩手医科大学歯学部・東京歯科大学・日本大学松戸歯学部・明海大学歯学部・東京医科歯科大学歯学部・日本歯科大学生命歯学部・日本大学歯学部・昭和大学歯学部・鶴見大学歯学部・神奈川歯科大学・松本歯科大学・新潟大学歯学部・日本歯科大学新潟生命歯学部・朝日大学歯学部・大阪大学歯学部・岡山大学歯学部・広島大学歯学部・徳島大学歯学部・九州歯科大学・鹿児島大学歯学部)が参加し、白熱した発表を行った。 審査終了後の表彰式では、日本歯科医師会 大久保満男 会長、審査員長の井上 孝 日本歯科医師会 学術・国際交流小委員会委員長、デンツプライ インターナショナルインク リンダ C. ニーサン副社長が挨拶を行なった。 その後、副審査員長の和泉雄一 日本歯科医師会 学術・国際交流小委員会委員が審査の講評を行い、22名のスチューデント・クリニシャンの健闘を称えた。 また、スチューデント・クリニシャンの世界的同窓会組織SCADA(スカダ)本部から、ガレス ブロック 会長が来日し、参加したスチューデント・クリニシャンを激励した。 このSCADAの日本組織SCADA Associates in Japan は、国内外において多方面で活躍する同窓生をつなぐユニークな組織として発展しており、当日会場内では、名護太志 代表や会員等により、最近の組織の活動が紹介された。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策