【レポート】FDI世界歯科会議

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

スペイン マドリッドにて2017年8月29日~9月1日の期間、2017年FDI世界歯科会議が開催。バルセロナでのテロの後でもあり、万全のセキュリティを講じての開催となった。
200を超える世界中の企業が、最新の設備、材料、口腔衛生製品を展示。ヨーロッパや世界各国の歯科専門家が出席し、その分野の最新動向を学び、最新のプロダクツに触れることのできる4日間となった。また多くの特別セッションやコンベンションも開催され、最新情報と技術の交流が図られた。
会期前夜28日夜には、インターコンチネンタルホテルにて「ジャパンナイト」が開催。今回のイベントは、日本歯科医師会やヨシダ、ジーシー、モリタ、松風が協力して開催されたもので、数百人もの関係者と出席者が、マドリッドの夜に交流を深めた。日本歯科医師会会長の堀憲郎氏は、スピーチでバルセロナでのテロで失われた人々に哀悼の意を表明し、FDIに感謝の意を表した。
次回FDI世界歯科会議は、2018年9月にアルゼンチンのブエノスアイレスで開催される予定。
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる