中学吹奏楽部の管楽器担当 3人に1人が顎関節症 兵庫医大

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

[神戸新聞]  2014年12月26日 中学吹奏楽部の管楽器担当 3人に1人が顎関節症 兵庫医大 中学生が過度に管楽器の練習をすると、顎の関節や筋肉が痛む「顎関節症」になりやすいことを、兵庫医科大歯科口腔外科学講座(兵庫県西宮市)の研究グループが、神戸市内の中学校吹奏楽部員210人を調査し突き止めた。管楽器演奏者の3分の1に症状があり、グループ ... <全文はこちら ⇒[神戸新聞]中学吹奏楽部の管楽器担当 3人に1人が顎関節症 兵庫医大
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる