歯科医グループ・GReeeeN、新曲で“ガムならハカどーる”

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

オリコン 2014年1月20日(月)13時36分 GReeeeNの新曲「ガム 噛む wonder come」ミュージックビデオ解禁、キャラクター“ハカどーるズ”が盛り上げる! メンバー全員が歯科医師免許を持つ、4人組ボーカルグループ・GReeeeNの新曲「ガム 噛む wonder come」が、20日よりYouTube限定で解禁された。 モンデリーズ・ジャパンが提案する、『ガムならハカどーる』プロジェクトのキャンペーンソングとして書き下ろされた新曲で、GReeeeNは「ガムを噛んだ瞬間に口の中に広がる幸せをイメージしながら、『世界中に素敵な出来事がたくさんあり、世界中が幸せになるように』と願いを込めて作りました」と思いを語っている。 『ガムならハカどーる』プロジェクトは、ガムを噛むと気分転換ができ、忙しない日々も効率的に過ごせるといった、“ガム=はかどる”というメッセージを改めて世の中に発信していくプロジェクト。 新曲「ガム 噛む wonder come」のミュージックビデオ(MV)には、“ガチャポン”の大ヒット商品『コップのフチ子』の生みの親であるタナカカツキ氏によってデザインされた、粒ガムをモチーフにしたオリジナルキャラクター・ハカどーるズも登場。 タナカ氏が「初めて粒ガムを見た時に感じた、可愛らしさを思い出してデザインした」という、それぞれ特徴を持ったキャラがダンスをしたりと、コミカルな仕上がりとなっており、豪華コラボでプロジェクトを盛り上げる。 なお、20日よりキャンペーンの特設サイト(http://gum-hakadoru.jp)も開設。 3月31日まで、MVを観てクイズに答えると抽選で世界三大“ガム”への旅が当たるほか、対象製品を購入して応募すると「ガム 噛む wonder come」オリジナルCD(非売品)などのプレゼントがある。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる