歯科開業免許第1号 小幡英之助氏 没後100年で歯科祭

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

歯科開業免許第1号を取得した小幡英之助氏の没後100年を記念した歯科祭が5月17日、同氏生誕の地、大分県中津市の商工会議所で執り行われた。主催は大分県歯科医師会、主管は中津歯科医師会。礼典後のあいさつで大分県歯の丸尾道彦会長は、小幡氏が明治8年に歯科開業免許第1号を取得し、歯科医師の職業の礎を築いたことを説明、「小幡氏の功績により、我々は地域に根付く歯科医療ができるようになった」と強調した。
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる