歯科用CAD/CAMシステム保険診療と併用にならず

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

先進医療専門家会議は3月10日、1月受付分の3技術の中で、「光トポグラフィー検査を用いたうつ状態の鑑別診断」を、先進医療として保険診療と併用することを了承。 しかし、重度齲蝕歯に対する歯科用CAD/CAMシステムによる歯冠修復(小臼歯に対する全部被覆冠を用いる症例に限る)は書類不備のために返戻とした。
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる