歯科医師国家試験 最高は岡山大学歯学部の95.1%

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com

第103回歯科医師国家試験は、国公立平均合格率85.8%

私立平均合格7率64.3%。

全体平均69.5%。

最高は岡山大学歯学部の95.1%、ついで新潟大学歯学部の90.4%。

国公立では最低の広島大学歯学部は73.8%。

一方、私立は最高が東京歯科大学の90.0%。

ついで福岡歯科大学の80.5%。

最低は松本歯科大学の34.9%。

岩手医科大学歯学部は50%を割り49.6%であった。

なお、公国立の新卒の平均合格率は91.5%。

私立の新卒の平均合格率は77.6%。

公国立の既卒の平均合格率は61.9%。

私立の既卒の平均合格率は40.8%。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる