日歯会長選挙に津曲雅美氏と大久保満男会長が立候補

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

1月30日に郵便投票を開票し、選出へ任期満了に伴う日本歯科医師会会長選挙の開票が1月30日、歯科医師会館で行われる。立候補を表明しているのは、現職の大久保満男会長(66歳)と滋賀県の会員の津曲雅美(59歳)氏の2人。 津曲氏は日本歯科医師連盟訴訟(大津訴訟)で原告となった歯科医師。投票は日歯代議員と都道府県歯科医師会で選ばれた選挙人による郵便投票であり、1月30日午後2時に締め切られ、午後2時30分から開票作業が行われ、選出される。なお、前回(3年前)は、353票を獲得した大久保満男・日本歯科医師連盟会長が、現職の井堂孝純・日本歯科医師会会長、西岡忠文・元香川県歯科医師会会長の両氏を破り当選。井堂氏の得票は263票、西岡氏は22票、白票3であった。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる