幼児と小学生の罹患率「むし歯」は未だトップ−23年度学校保健統計速報

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

健康状態を調べた各種の疾病・異常の罹患率で「むし歯」は幼稚園、小学校において最も高く、中学校、高等学校でも、「裸眼視力1.0未満の者」に次いで高い率となっている。文部科学省が12月8日に公表した23年度学校保健統計速報によるもの。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる