小宮山洋子厚生労働大臣が挨拶のため日歯を訪問

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

9月7日(水)、野田内閣で新厚生労働大臣となった小宮山洋子衆議院議員(東京6区)と厚生労働副大臣になった辻 康弘参議院議員(兵庫)が就任あいさつのため、日本歯科医師会を訪問、大久保満男会長ら役員と懇談した。

小宮山 洋子(旧姓加藤、1948年9月17日 生まれ)さん

出身校 成城大学文芸学部元NHKアナウンサー・解説委員。「ニュースワイド」や「国会中継」、各種「ニュース」番組など一貫して報道番組を担当。

1990年6月にNHK解説委員として、労働問題、女性・家族問題、消費経済などの解説を担当。1998年3月、NHKを退職し、同年7月の参議院議員(全国比例)選挙で民主党から立候補し、初当選。(写真右は日本歯科医師会の大久保満男会長)

2003年4月には 衆議院議員(東京都第6区・世田谷区)補欠選挙で民主党から立候補し、当選。民主党所属の衆議院議員(4期)。         厚生労働大臣(第14代)。

厚生労働副大臣(菅第1次改造内閣)、民主党財務委員長、参議院議員(1期)を歴任。

元東京大学総長の加藤一郎さんは実父。

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる