なぜ労務の整備が大事なのか?社労士にお願いすべきポイント解説とアウトソースによる業務効率化 動画アーカイブ

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

この度、2021年12月1日(水)に、無料ウェビナー、『なぜ労務の整備が大事なのか?社労士にお願いすべきポイント解説とアウトソースによる業務効率化』を開催いたしました。

このような方におすすめ!
・歯科医院を経営する上で労務整備を見直したい
・まずはお試しでサービスを利用してみたい
・事務作業の負担、ストレスが大きい

セミナー概要
本ウェビナーは、医業機関に特化した社会保険労務士事務所みっけと開業支援や医院経営サポート・集患支援コンサルティングにおいて積極的なサービス展開をしている株式会社メディカルネットのコラボウェビナーです。
労務整備の重要性をお話しした上で、医業特化型事務所として社労士にお願いすべきポイントを解説いたします。
ただでさえご多忙な先生方。その事務仕事、私共へお任せください。
煩雑な作業の外部委託と、労務管理。
シナジーのある2つの講演をお届けいたします!

動画一覧

登壇者
石井 貴久
株式会社ガイドデント 会長 / 株式会社メディカルネット 取締役
投資会社、コールセンターコンサルティング会社を経て、2006年より歯科医療機器販売会社へ転職し、保証事業の設立に参画。2009年より同社代表取締役に就任。その後、2011年に株式会社ガイドデント設立・代表取締役へ就任し、2016年日本メディカルネットコミュニケーションズ株式会社(現:株式会社メディカルネット)の取締役へ就任。歯科業界で15年ビジネスに従事(累計5,000人以上の歯科医師へのヒアリングや提案を実施中)。


葛西 杏奈
社会保険労務士事務所 みっけ 代表 特定社会保険労務士
社労士事務所、産婦人科(人事職)、歯科労務コンサルティング会社を経て、2021年社会保険労務士事務所みっけを開業。産婦人科勤務・歯科コンサルティング時には、経営者やスタッフと対話を重ねることで、新入職者の離職率改善/バックオフィスの残業時間削減、効率化/スタッフから経営者に対する信頼度アップを実現。 現在は、「医療者が”自己犠牲”ではなく、まずはひとりひとりが自分を大切にした上で魅力や能力を活かせる場をつくりたい」と完全オーダーメイドで人事労務領域ををサポートしている。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事