歯科医師の約8割が活用!歯科医院向け助成金と補助金の実態

記事全文を読むには
無料会員登録が必要です。

歯科医師が活用した経験のある助成金と補助金は?
歯科医師が活用した経験のある助成金と補助金は?
この度、Dentwave.comでは会員の歯科医師に対し、「歯科医院向けの助成金と補助金の活用状況」に関する調査を実施致しました。
調査は、10月21日~10月26日に行われ、合計218名の方々にご回答頂きました。
今回の調査で明らかになった主な結果は、以下の通りです。
• 77.1%の歯科医師が歯科医院向けの助成金もしくは補助金にあたって「活用した経験がある」と回答した。
• 「活用した経験がある」と回答した歯科医師の93.5%が「【給付金】新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金」を活用した経験があると回答した。(複数回答)
• 「活用した経験がない」と回答した歯科医院の44%が「助成金もしくは補助金に関して、よくわからないから」と回答した。(複数回答)
歯科医院向けの助成金と補助金を活用した経験
歯科医院向けの助成金もしくは補助金を活用した経験に関して、77.1%が「活用した経験がある」と回答し、 そのうち64.3%が「制度に満足」したと回答ました。

活用したことのある歯科医院向けの助成金と補助金
歯科医師が活用したことのある歯科医院向けの助成金と補助金は、「【給付金】新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金」を活用した回答者が93.5%と最も多く、続いて「【補助金】医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援」を活用した回答者が68.5%と多い結果となりました。

歯科医院向けの助成金と補助金を活用していない理由
歯科医院向けの助成金と補助金に関して22.9%が「活用した経験がない」と回答し、活用していない理由では、「助成金や補助金に関して、よくわからないから」が44%と最も多く、続いて「受給条件に合致しないから」が38%と多い結果となりました。


【給付金】新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金の活用目的と満足度
【給付金】新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金活用目的に関して、40.1%が「プライベートで使用」と回答し、65%が「クリニック経費の補填等、クリニックのために使用」と回答しました。満足度に関しては64.3%が「満足」と回答しました。

【補助金】医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援の活用目的と満足度
【補助金】医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援活用目的に関して、「感染予防グッズの購入費用」が78.3%と最も多く、続いて「診療用器具・材料の購入費用」が68.7%と多い結果となりました。満足度に関しては、67.8%が「満足」と回答しました。


【助成金】雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)の満足度
【助成金】雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)満足度に関して、65.8%が「満足」と回答しました。


【給付金】持続化給付金の活用目的
【給付金】持続化給付金の活用目的に関して、「運転資金」が50.9%と最も多く、続いて「人件費」が43.6%、 「感染予防グッズの購入費用」が41.8%と多い結果となりました。満足度に関しては、58.1%が「満足」と回答しました。


【補助金】IT導入補助金の活用目的
【補助金】IT導入補助金の活用目的に関して、「患者様の個人情報や医療カルテなどの電子化」が50.9%と最も多く、続いて「PC、タブレットなど電子機器の購入」が41.8%と多い結果となりました。満足度に関しては、79.3%が「満足」と回答しました。


【助成金】キャリアアップ助成金の活用目的
【助成金】キャリアアップ助成金の活用目的に関して、「有期雇用従業員の正社員化 『正社員化コース』」が50.9%と最も多く、続いて「有期雇用従業員の賃金規定等改定 『賃金規定等改定コース』」が34.6%と多い結果となりました。 満足度に関しては、65.4%が「満足」と回答しました。


DentResearch調べ
調査期間:2020年10月21日~2020年10月26日
調査人数:218名 (Dentwave会員 歯科医師)

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる