BBDA 1周年記念講演会

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

▲BBDA理事長 米本 久史 氏 挨拶
BBDA 1周年記念講演会
▲BBDA理事・協賛企業紹介
2019年5月11日、四ツ谷駅近くのホテルニューオオタニで、「BBDA (Beyond Borders Dental Association、国境なき歯科医師会) 1周年記念講演会」が開催された。
BBDAは2018年春に発足された歯科医療人の育成活動を目的としたスタディグループである。次世代型医療を確立していくため、ベトナムでのインプラント治療や、ハーバード大学での学位取得など、BBDA独自の海外研修プログラムを提供している。
BBDA 1周年記念講演会の当日は、BBDA会員と、講演会に招待された「30 under 30」の会員を含め、100名程度の歯科医療関係者が来場した。
「BBDA 1周年記念講演会」アウトライン
バイオガイアジャパン株式会社代表取締役 野村 慶太郎 氏 講演
「BBDA 1周年記念講演会」アウトライン

・BBDA理事長 米本 久史 氏 挨拶
・BBDA理事紹介
 池田 寛 氏、森岡 千尋 氏、今井 恭一郎 氏、佐藤 弘樹 氏、 北條 泰 氏、中村 武仁氏

・協賛企業紹介
バイオガイアジャパン(株)、(株)ADI’G、(株)GENOVA、ジンマーバイオメットデンタル(株)、エンパワーヘルスケア(株)

・BBDA活動報告
 北條 泰 氏、中村 武仁 氏

・講演Ⅰ「バクテリアセミナーと歯科経営」
 バイオガイア代表取締役「野村 慶太郎」氏
・講演Ⅱ「バクテリアセラピー~予防歯科の革命?~」
 コペンハーゲン大学歯学部長「スヴァンテ・ツウェットマン」先生
本記事では、 スヴァンテ・ツウェットマン先生による講演「バクテリアセラピー~予防歯科の革命?~」の一部をピックアップして、紹介する。
バクテリアセラピーとは
▲コペンハーゲン大学歯学部長 スヴァンテ・ツウェットマン先生 講演
バクテリアセラピーとは、善玉菌であるプロバイオティクスにより、細菌フローラを管理する予防医療のことを指す。口腔内領域に加え、全身にも好影響を及ぼすことが報告されている。
バクテリアセラピーで使用されている乳酸菌は、ラクトバチルス・ロイテリ菌(以下、ロイテリ菌)で、バイオガイア社の製品「プロデンティス」が最も有名かもしれない。乳児から妊婦や高齢者まで、年齢に関係なく受けることが可能である。基本的に副作用が無いため、全身疾患を有し、服薬している患者も、バクテリアセラピーを受けることができる。
スヴァンテ・ツウェットマン先生は、バイオガイア社と協力し、ロイテリ菌を用いたバクテリアセラピーによる口腔および全身への効果を研究している。BBDA 1周年記念講演会では、バクテリアセラピーが歯科治療において、いかに有効であるかを、過去の研究報告などを示し、分かりやすく述べていた。

バクテリアセラピーの効果


・ミュータンス菌の減少に伴うカリエスの減少(小窩裂溝・根面など)
・歯周疾患の改善(Fopの必要性の減少)
・インプラント周囲炎・粘膜炎の改善
・口腔カンジダ症の改善
・口臭の改善(口臭官能検査スコアの改善)
その他、抗生物質使用量の減少なども期待でき、ヨーロッパの一部の国では、薬剤とバクテリアセラピーを一緒に処方することを法律で義務化しているところもある。歯科分野においても、バクテリアセラピーの今後の需要が増すことは間違いない。
バクテリアセラピーは補完(追加)療法
「バクテリアセラピーは代替療法ではなく、補完(追加)療法です。患者の口腔と全身の健康に寄与し、副作用もなく、安心・安全にQOLを向上させるので、我々歯科医療従事者は患者のために行わなくてはなりません。」ツウェットマン先生は語った。
BBDA 1周年記念講演会を通じて、TBIやフッ化物塗布などの従来の予防歯科に加え、バクテリアセラピーを積極的に導入するメリットを強く感じる機会になった。
9/1(日)、品川プリンスホテルにおいて、「BBDA秋季大会~インプラント祭り~」が開催される予定である。7社のインプラントの各システムをBBDAの7名の理事がプレゼンテーションするという内容で、インプラントの正しい情報を参加者に知ってもらい、かつ共感を得るための勘所を伝授するとのことだ。
「インプラントをこれから始めたい」、「インプラントメーカー毎の違いを知りたい」、「BBDAの活動にも興味がある」など、関心のある読者は、BBDA主催講演への参加をお勧めする。
本記事が、読者のバクテリアセラピーの一助になれば、幸いである。
古川 雄亮(ふるかわ ゆうすけ)
  • 日本矯正歯科学会 所属

東北大学歯学部卒業後、九州大学大学院歯学府博士課程歯科矯正学分野および博士課程リーディングプログラム九州大学決断科学大学院プログラム修了。歯科医師(歯学博士)。バングラデシュやカンボジアにおいて国際歯科研究に従事。2018年より、ボリビアのコチャバンバで外来・訪問歯科診療に携わり、7月から株式会社メディカルネットに所属。主に、DentWaveやDentalTribuneなどのポータルサイトにおける記事製作に携わり、現在に至る。


オススメ記事

work
▲「30 under 30」2018 プレミアムセミナー
アイキャッチ
▲21世紀の歯周病治療 ~矯正・歯周・インプラントにおける統合治療~

記事提供

© Dentwave.com

閉じる