【プレスリリース】インフルエンザの季節、ドライマウスで感染のリスクも上がる! 歯がないと口が渇きやすく寝る時専用入れ歯の製作数が3倍に増加!

【プレスリリース】インフルエンザの季節、ドライマウスで感染のリスクも上がる! 歯がないと口が渇きやすく寝る時専用入れ歯の製作数が3倍に増加!

インフルエンザが全国的に流行している中、空気が乾燥するこの季節は例年ドライマウスに悩まされる人が増加します。歯科技工所を運営する株式会社お守り入れ歯(本社:北海道札幌市、代表取締役:池田 昭)では、入れ歯利用者から就寝中に口が乾燥するからと、寝る時専用の入れ歯型マウスピースの注文が増えています。

【唾液は見えないマスク】
空気が乾燥する季節に増加するドライマウス。ドライマウスとは、唾液の分泌量が減り口の中が渇いて乾燥している状態のことです。唾液にはウイルスや菌を抑える働きがあり「見えないマスク」とも言われ、歯周病や虫歯予防の他に感染予防の働きもあります。今年は例年よりも二か月早くインフルエンザが流行し、全国各地で休学や学級閉鎖が相次ぐなど猛威を振るっています。唾液が減少すると免疫力も低下してインフルエンザにもかかりやすくなるため、冬本番を迎えるにあたり注意が必要です。


【乾燥する季節、就寝中の口の渇きも要注意】
寝ている間に口が渇くからと、寝る時専用の「おやすみ入れ歯」の注文が増えています。10月の製作数は9月の約3倍、11月に入っても問い合わせが多く来院予約も増えています。おやすみ入れ歯とは柔らかい素材でできた入れ歯型マウスピースのことです。入れ歯を外して寝た時に口が渇きやすくなるのは、唇の開閉が歯の?み合わせと連動していることにも関係しています。唇の内側にある筋が歯と連動して開閉するため、歯がないことで唇が閉じにくく開いたままになりやすい他、唾も飲み込みづらくなります。

寝室も乾燥しやすくなるため、就寝時は特に口の渇きを感じやすくなります。乾燥で痛めた喉から菌が入るため、歯がある状態で寝ることは感染症へのリスクを減らすことに繋がります。先日実施した入れ歯の洗浄と就寝時の使用状況について行ったアンケート調査の結果でも、入れ歯をしたまま寝る理由の第5位が口が開いたままになり口の中が乾燥するからというものでした。


【利用者の声から生まれた、寝る時専用入れ歯型マウスピース】
当社では2021年より3Dプリンターで作る全く同じ形の予備入れ歯の製作を開始しました。利用者の多くは就寝時に使用していましたが、無意識に歯を食いしばり翌朝あごが怠いという声もありました。寝る時専用であれば食事をしないので柔らかくて良いのではと考え、開発中だったマリンスポーツ用の入れ歯型マウスピースの技術を応用して試作を開始しました。モニター8名の協力のもと、0.5ミリ単位で厚みを調整しながら約50回の試作を繰り返し完成しました。使用中の入れ歯と全く同じ形に仕上がるので違和感がなく、通常1週間程度、早くて2~3日で完成します。

代表の声「コロナ禍で免疫力が落ちている人が増えています。そのためコロナは落ち着いてきましたがインフルエンザなどの感染症への注意が必要です。ドライマウスにより唾液が減ると抗菌作用の低下のほかに食べ物が飲み込みにくくなるため、口の筋肉が衰えてくる高齢者は誤嚥性肺炎の原因にもなります。無防備な就寝時は、入れ歯もパジャマのように着替えて快適な睡眠に繋げることで、厳しい冬を健康に乗り切ってほしいと思っています。」全国の提携歯科医院で受け付けており、現在北海道から沖縄県まで18か所あります。

おやすみ入れ歯:



《おやすみ入れ歯 サービス概要》
内容    : 現存入れ歯の洗浄と除菌後、3Dスキャナーによる
        形状読み取りとデータのクラウド
        保管、3Dプリンターによる複製、中空加工
所要日数  : 通常約1週間。お急ぎの場合は2~3日や翌日仕上げもできます
料金    : 通常加工10,450円、マリンスポーツ用16,500円
        (送料はお客様ご負担となります)
予約受付  : 011-596-8814(平日9:00~18:00)
受付方法  : 電話にて受付後、提携歯科医院への来院か電話による
        オンライン診療を実施。専用梱包キットを郵送するので、
        それに梱包して指定宅配業者へ集荷依頼の連絡。
        すでに当提携支店でデータ保管ご利用の方は
        電話受付のみで製作できます。
技工所名  : Digital Denture Lab.
提携歯科医院: 18支店(北海道、秋田県、東京都、千葉県、埼玉県、
        神奈川県、福井県、静岡県、京都府、兵庫県、
        香川県、長崎県、沖縄県)


【会社概要】
会社名   : 株式会社お守り入れ歯
代表取締役 : 池田 昭
事業内容  : 入れ歯銀行、義歯製作、義歯の洗浄、抗菌処理
所在地   : 〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西3-12-2 トミイビルNo.37 5F
電話番号  : 011-596-8814(受付時間:平日9:00-18:00)
事業時間  : 平日9:00-18:00(休診日:土曜・日曜・祝日)
URL    :



【お問い合わせ先はこちら】
担当: 黒田
TEL : 070-2396-2688
MAIL: kuroda.prm@gmail.com

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー3/17(日)朝10時開催 『AI量子機器QQTのエネルギー治療とCHI Fractal Bioanalysisから見えてきた気と“神経力”の関係性』講師:森嶌 淳友先生(医療法人ふじいやさか 表参道ウェルネス統合医療クリニック/理事長・院長)

【プレスリリース】口臭対策に有効なアイテム「舌ブラシ」で効果的な臭いケアを!舌ブラシを使った“舌磨き”による口臭予防法を公式HPに公開

【プレスリリース】歯科向けクラウド型レセコンJuleaが経済産業省「IT導入補助金2024」対象ツールに認定 ~2年分のご利用料552,000円(税別)の1/2の276,000円が補助対象~

【プレスリリース】ホワイトニングや歯のクリーニングなどのサービスを全国271の加盟歯科医院で展開するホワイトエッセンス、歯のホワイトニングに対するニーズや認識を調査

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー3/10(日)朝10時開催『エクソソーム療法を超える?!次世代ヘルスケア/迷走神経刺激療法のエビデンスと可能性!』講師:末武信宏先生(さかえクリニック/院長、順天堂大学医学部 病院管理学教室/非常勤講師)

【プレスリリース】緊急開催!インレー光学印象保険適用決定。光学印象の保険適用の解説と今後の見通し ~口腔内スキャナ(IOS)による光学印象をもちいた歯科臨床の実態と今後の展望~

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師・医療従事者向け無料オンラインセミナー》『Sunday Wellness Breeze Season 25』 全6回7講演開催/セリスタ株式会社

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー3/31(日)朝10時開催 『バイオフィードバック・ニューロフィードバックの臨床での活用/ASD・ADHDなど発達障害、PTSD、トラウマ、不安神経症、IBS、アスリートのピークパフォーマンスへの適用+デフォルトモードネットワーク研究の最新情報』 講師:伊藤 明子先生(赤坂ファミリークリニック/院長)

新着ピックアップ