生活習慣チェックの新常識へ 最終糖化産物測定器

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

生活習慣チェックの新常識へ 最終糖化産物測定器 AGEs
生活習慣の改善とAGEs
生活習慣チェックの新常識へ 最終糖化産物測定器 AGEs
いまや口腔環境が全身の健康にかかわることは常識となってきています。
そう、より良い口腔環境を保つには、より良い生活習慣が重要です。
過度な糖質や間食の摂取はもちろん、運動不足や慢性なストレスも、口腔環境を悪化させる要因となります。
でも、生活習慣を改善するのは なかなか難しい…

生活習慣の良し悪しを客観的に示すことはできないでしょうか?
このような先生からの要望にお答えできる検査があります

それが、AGEsです!

健康・美容の分野でも注目 AGEsとは
■AGEsとは…?
食事などで過剰に摂取した糖とヒトのカラダを主に構成しているタンパク質が結びつくことで体内に生成される老化物質で、最終糖化産物(Advanced Glycation Endproducts)※1と呼ばれています。ヒトの加齢現象や健康に関わる物質として、近年研究が進んでいます。肌、血管、骨なども主にタンパク質からできており、このタンパク質が糖と結びついて、糖化が進むとタンパク質は本来の働きができなくなり、カラダの機能に様々な変化が生じます。
生活習慣チェックの新常識へ 最終糖化産物測定器 AGEs
■AGEsスコアは「生活習慣の成績表」。
健康的な生活を送っている人は、加齢にともなうAGEsの蓄積はそれほど多くはありません(健康な老化)※2。しかし、不適切な食生活や生活習慣、運動不足などにより、AGEsの体内での蓄積は増加していきます(不健康な老化)※3-6。このため、AGEsは生体内における「生活習慣のバイオマーカー」※7と言われ、そのAGEsスコアは、いわばその人の「生活習慣の成績表」と言えます。また、AGEsの蓄積が健康面や美容面での体内の生理現象にさまざまな悪影響を与えることも、近年明らかになっています※8-10。
生活習慣チェックの新常識へ 最終糖化産物測定器 AGEs

AGEsセンサ 製品概要
■製品特長
測定者にやさしい光センシング測定
血液採取が不要なため、心理的な負担が少なく老若男女問わず簡単に測定いただけます。
測定精度と再現性を高める指先測定
指先の内側面にはメラニン蓄積がほとんどなく、太い血管もないことから、測定誤差を低減することができます。また、固定もしやすいため、同一箇所を測定しやすくすることができます。
測定者の負担を軽減する迅速測定
独自の光センシング技術と回路技術により、わずか数十秒の迅速な測定が可能です。

■測定原理
AGEsのなかには、特定の光を照射すると蛍光を放つ性質を持っているものがあり、測定には、この性質を利用しています。この指先からの光(経皮蛍光)の量は、研究機関の血液分析により、血液中のMG-H1※12(AGEsの一種)との相関が確認されており、間接的にカラダの中に存在するAGEsを測定できます。指先には、経皮蛍光を測定する場合に問題となるメラニンがほとんど含まれないことから、肌の色や日焼けの影響が低い測定が可能です。
生活習慣チェックの新常識へ 最終糖化産物測定器 AGEs
※1 Nagai R, et al., Biochem Soc Trans. 31,1438-1440(2003). ※2 John A, et al., Biochemistry,30, 1205-1210(1991). ※3 Nagai R, et al., Clinician, vol.98, p.110(1998) ※4 Buongiorno AM, et al., J Endocrinol Invest.31,558-562 (2008). ※5 Beisswenger P J, et al., J Clin Invest.92, 212-217(1993). ※6 Sakata N, et al., Atherosclerosis. 142, 67-77 (1999). ※7 Nagai R, et al., J Clin Biochem Nutr. 55,1-6(2014). ※8 Kume S, et al., Am J Pathol. 147, 3, 654-667(1995). ※9 Nagai R, et al., J Clin Biochem Nutr.. 55, 1-6(2014). ※10 Dyer DG, et al., J Clin Invest. 91, 2463-2469(1993). ※11 血液採取によって測定した場合との比較 ※12 MG-H1:Nδ-(5-hydro-5-methyl-4-imidazolone-2-yl)-ornithine
用途に合わせた測定器
生活習慣チェックの新常識へ 最終糖化産物測定器 AGEs
資料請求またはデモ依頼はこちらから
お問い合わせ先
≪販売元≫ アークレイマーケティング株式会社
http://www.arkray.co.jp/
お問合せ先:TEL:050-5527-7700
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる