▶新規会員登録

ニュース

2009/03/03

医療関係団体・保険組合

都内367の歯科医院で禁煙支援プログラムに取り組む

東京歯科医師会は東京都からの受託事業として、現在、都内367の医療機関で禁煙支援プログラムに取り組んでいる。 これは、「東京都8020運動推進特別事業」であり、”喫煙が歯周病のリスクになる”等の認識を都民に十分普及させたい、としている。歯周病治療のために禁煙が望まれる患者は多い。歯科治療に通院中の禁煙希望者等に対して、身近な歯科医院でかかりつけ歯科医による禁煙支援プログラムを受けられる環境づくり”を目指している。

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策