▶新規会員登録

ニュース

2009/12/21

厚生労働省・行政・政治

日歯連盟来年3月評議員会で支持政党を決める方針

日本歯科医師連盟12月18日、理事会を開き、来年夏の参院選への対応を協議したが、結論が得られなかった。自民党から、政権与党の民主党支持への転換を模索しているが、慎重論を唱える理事もいたので、来年3月の評議員会までに意見集約し、評議員会で支持政党を決める方針。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策