日歯 革新的歯冠修復材料開発研究打合せ会

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

日本歯科医師会器材薬剤関係

◎歯科器材検討委員会

平成20年度は以下の検査を実施し、報告書・マニュアルを作成した。

検査

「超音波ブラシ、音波ブラシの特徴」高橋英和委員(東京医科歯科大学大学院)「CAD/CAMの調査報告」宮崎隆委員(昭和大学歯学部)、東風巧委員(千葉県開業)

マニュアル

「歯科用X線CTの性能」吉田隆一委員長(日本歯科大学生命歯学部)「補強線によるレジン床義歯の補強効果」細井紀雄委員(鶴見大学歯学部)藤井重壽委員(東京開業)

◎歯科医療機器委員会

厚生労働省が平成20年9月に発表した「新医療機器・医療技術産業ビジョン」に記載されている歯科分野における「唾液による細菌検査システム」、「歯の再生」、「革新的歯科医療機器・材料等」の具現化に向けての検討を行っている。7月24日の第1回委員会で、住友雅人委員長、中尾眞副委員を互選し、歯科分野における現状と展望についてプレゼンテーションを行った。

◎器械規格部会

歯科器械のJISおよび日本歯科器械工業協同組合で作成している団体規格の中で、見直しおよび制定が予定されている以下について、同組合規格委員会と連携を取りながら検討を行っている。

審議項目(JIS案について)歯科用エレベーター歯科用抜歯かん子歯科用根管長測定器歯科用エアモータ歯科用汎用照明器歯科用重合器(認証基準案)歯科用電動式ハンドピースストレート・ギアードアングルハンドピース可搬式歯科用ユニット歯科用エアスケーラ歯科用空気駆動式ハンドピース

◎器械規格委員会

器械規格部会同様、歯科器械のJISおよび日本歯科器械工業協同組合で作成している団体規格の中で、見直しおよび制定が予定されている以下について、同組合規格委員会と連携を取りながら検討を行っている。7月28日の第1回委員会で、小倉英夫委員長、池見宅司副委員長を互選した。

審議項目平成21年度日本歯科医師会器械規格委員会JISおよび認証基準作成計画歯科用エアモータ改正案歯科用汎用照明器歯科用重合器

◎材料規格部会

審議項目

(JIS案)義歯床用アクリル系レジン(認証基準案)歯列矯正用ワイヤ歯冠用硬質レジン

◎材料規格委員会

7月6日の第1回委員会で、小田豊委員長、桃井保子副委員長を互選した。

審議項目

歯科用インプラント審査ガイドライン(案)について金属関係JIS改正の方向性について認証基準の改正について

1)歯科用金ろう2)歯科用銀ろう

◎革新的歯冠修復材料開発研究打合せ会

「新医療機器・医療技術産業ビジョン」の報告を踏まえ、新規代替材料の今後の研究開発について、日本歯科医師会の意向を日本歯科医学会、歯科産業界の代表に説明し、その構想や方向性などにつて意見交換をした。歯科用金銀パラジウム合金に代わる革新的歯冠修復材料開発研究などが課題。昭和50年代〜60年代ころの過去から検討されてきたテーマであるが、一歩も進んでいない。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる