新型インフルワクチン 接種の優先を要望−大久保日歯会長らが舛添厚労相と会合

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

新型インフルエンザ対策で舛添要一厚労相は5月15日、日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会との意見交換を行った。会合で日歯の大久保満男会長は、歯科診療所に従事する歯科医師、歯科医療従事者に対するワクチン接種の優先度の引き上げや感染者の緊急治療を仮設テント等で行う際の陰圧室の配備を求めた。舛添厚労相は、ワクチン接種の優先度を引き上げることに問題ないとの認識を示すとともに陰圧室の配備について前向きな考えを示した。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる