▶新規会員登録

ニュース

2009/09/18

大学関係・同窓会

大阪歯科大学附属病院・ボランティアコンサート

  大阪歯科大学管弦楽団に卒業生と京都市交響楽団の団員が参加した「大阪歯科大学附属病院・ボランティアコンサート」が8月30日(日)午後3時から、附属病院「プラザ14」の特設会場において開催された   このコンサートは、入院されている患者さんが家族の皆さんとともに身近で生演奏を楽しんでいただくために、学生が企画し、病院の先生方の協力を得て開催されたものである。100名を超える聴衆を前に、エルガーの「愛の挨拶」など数曲が演奏され、時には手拍子も交えて聴衆と一体となり、軽快なリズムと繊細なハーモニーの中で去り行く夏の午後のひと時は瞬時にして過ぎて行った。学生たちは、この日のために夏休みを返上して連日、夜遅くまで練習を重ねてきた。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策