在宅歯科医療機器の改良・開発で厚労省が調査

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

歯科用ユニット等の小型・軽量・ポータブル化を求める声が在宅歯科医療に取り組む歯科医師の間で多かった。厚労省の在宅医療機器の改良・開発に関するアンケート調査で明らかになったもので、新規開発分野では「歯科診療室用機器」の要望が目立った。3月7日に開かれた在宅医療推進のための医療機器等の実用化促進に関する検討会で公表した。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる