厚労相に長妻氏就任「後期高齢者制度廃止」を明言

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

  民主党、社民党、国民新党の連立政権による「鳩山内閣」が9月16日に発足し、厚労相には民主党の長妻昭衆議院議員が就任した。同党がマニフェストに掲げていた後期高齢者(長寿)医療制度の廃止については「年齢で区分し、医療機関にかかりやすい人を一つの保険制度に入れるというのは無理があるので廃止する」と明言し、時期、手法は現状を把握してから、詳細に制度設計を作り上げたい」とした。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる