マルファン症候群 改善成分を発見

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

体の弾力を調節する微細線維の成分「ADAMTSL6β」が、遺伝病のマルファン症候群の症状を改善する—。東京理科大学基礎工学部生物工学科の齋藤正寛准教授らのチームが歯根膜を使った実験などで明らかにしたもので、マルファン症候群によって発症する大動脈瘤や肺気胸、重度な歯周病などの疾患治療への応用の可能性が示された。
記事提供

© Dentwave.com

閉じる