インプラントの使い回しで保健所が相談窓口設置

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

前代未聞のインプラントの使い回し。

当然、患者側に不安が広がっている。

そこで、豊橋市保健所は専用の相談窓口を設置。

職員2人が電話で対応した。

「インプラントによる感染が心配」

「治療に不満や不安がある」

「治療を受けたが、不具合がある」

「現在治療中だが、今後どうすればいいのか」

などの約150件声や相談が寄せられたという。

また、豊橋同市歯科医師会にも、診療に関する相談があった。

なお、愛知県豊橋市の歯科医院がインプラントを使い回す不正治療をしていたとされる問題で、愛知県と豊橋市保健所は1月26日、医療法に基づき同日午後、医院に立ち入り調査する方針。

 

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる