▶新規会員登録
  • HOME
  • 記事
  • 特集記事
  • より優れた治療結果のために 治療の進化を支えるデンタルソリューション

記事

より優れた治療結果のために 治療の進化を支えるデンタルソリューション

2016年2月、デンツプライ・インターナショナルとシロナデンタルシステムズの対等合併が完了。現在、世界中で毎日、60万人の歯科医療従事者が、600万人の患者さんに製品を使用しているという、世界最大級の歯科用材料・機器メーカーとなったデンツプライシロナ株式会社。そこで今回は、2017年1月から日本法人の新社長に就任した北本優子氏に、アメリカ本社も注目する日本市場で、どのような手腕を発揮するのか伺いました。

次世代を担う歯科医師の育成をサポートする

Dental Tribune Japan:御社は製品開発だけでなく、セミナーや講演会など、教育にも力を入れているそうですが、具体的な活動を教えてください。

日本の歯科の先生方は、とてもよく勉強されているので、日本の先生方に我々の製品を選んでもらえることに誇りをもっています。次の世代を担う歯科医師の育成をサポートする目的で、日本歯科医師会の「歯学教育支援プログラム」を23年前から後援しています。
このプログラムは、昨年は歯科大学・歯学部28校が参加し、学生が英語でポスター発表を行います。1位の受賞者はアメリカへ派遣し、国際歯科研究学会米国部会が主催する学術大会で発表します。
また、ドイツの本社では「デンタル・アカデミー」を開いており、KOL(キーオピニオンリーダー)の先生方がライブでインプラントの治療を見せたり、CAD/CAMの使い方を説明したりしています。今後はそれを日本でも開催し、さらにグローバルに発信できるような内容を計画中です。

Dental Tribune Japan:他の診療領域との連携、例えば医科歯科連携などでの展開はいかがでしょうか。

高齢社会を迎え、口腔内の健康と全身疾患の関係が、非常に注目されてきています。我々も歯科領域にとどまらず、医科との連携がとても重要だと認識しています。例えば、デンツプライシロナの歯科用CTによる画像診断を耳鼻咽喉科領域と連携することで、現在日本に400万人もいるといわれている睡眠時無呼吸症候群(SAS)の患者さんの診断にも応用が可能になります。
また、メタルフリーの実現は、皮膚疾患の予防につながります。メタルフリーが一部保険適用になったことで、我々も質を落とすことなく、保険でも自費に劣らないソリューションを提供することが可能になりました。

▶詳細はこちら

北本 優子
  • デンツプライシロナ株式会社 代表取締役社長
記事一覧
世界標準のフッ化物応用を始めよう(2018/09/19)臨床歯科医と歯科麻酔科医のチーム医療実現と環境の構築(2018/09/13)歯科学生の研究意欲向上と歯科医療の高度な発展に貢献するSCRP(2018/09/13)いま求められる「過不足のない消毒滅菌管理」—消毒滅菌管理にも断捨離をー(2018/09/12)【スペシャルレポート】EuroPerio9のメイントピックから(2018/09/10)健康長寿社会の実現に向けた歯科医療のイノベーションを起こす(2018/09/10)インプラント治療を通し、歯科系最大学会として、超高齢社会における責任を果たす(2018/09/10)ボリビアにおける歯科医療の実態とは?(2018/08/17)5-D Japan 10周年記念大会-世界の潮流と5-D Japan コンセンサス(2018/08/10)歯科分野に係る診療報酬改定に関するポイント -地域包括ケアシステム編(3)-(2018/07/12)歯科分野に係る診療報酬改定に関するポイント -地域包括ケアシステム編(2)-(2018/07/05)より優れた治療結果のために 治療の進化を支えるデンタルソリューション(2018/07/05)歯科分野に係る診療報酬改定に関するポイント -地域包括ケアシステム編-(2018/06/27)超高齢社会の中で、歯科医が果たす新たな役割(2018/06/26)【カンボジア発】世界は今、どこへ向かうのか?著しい経済発展の陰で、歯科医療現場の道は未だ険しい(2018/06/20)【オランダ発】世界は今、どこへ向かうのか?先端医療と予防が共存する国オランダ(2018/06/20)【プレスリリース紹介】歯並びが悪いと、3分磨いても歯垢は落とし切れない?!(2018/06/11)歯科分野に係る診療報酬改定に関するポイント -院内感染防止対策編-(2018/05/14)【アメリカ発】世界は今、どこへ向かうのか?臨床、教育現場で拡大し続けるデジタルデンティストリーの波(2018/04/13)【オピニオンリーダーに聞く】グローバルな歯周病学会を目指し、海外の学会と連携、年次大会を開く(2018/04/06)【企業トップに聞く】歯科領域の健康管理を目指しMiと審美治療の製品を開発(2018/03/29)【特集記事】第111回歯科医師国家試験の総評と今後の展望(2018/03/23)【サウジアラビア発】世界は今、どこへ向かうのか?欧米と肩を並べる教育制度と専門医制度(2018/03/22)【オピニオンリーダーに聞く】学問を通して歯科医療の重要性を国民にアピール(2018/03/16)International Magazines紹介(2018/01/12)歯科医は臨床データに裏付けられた 科学者であるべき(2017/12/04)欧米の考え方と取り組み方を学び、アジア歯科医療のリーダーになろう(2017/11/26)20代~60代女性500名を対象とした「美容にかかる費用の比較調査」(2017/11/22)留学体験は大きな財産。 論理的思考と感性が磨かれた(2017/11/13)アメリカの大学院で学んだ歯科医師としての倫理観を大切に(2017/11/06)世界の歯科の動きにアンテナを巡らせ、日本の優れた歯科医療を世界へ発信(2017/10/30)60代以上の男女400名を対象とした「歯並びと歯の残存数に関する意識調査」(2017/04/24)最新!オトナの歯列矯正事情(2016/06/03)

新着ピックアップ


安定した義歯の咬合採得を行うには

廃業しない!! 歯科医院に最も必要なことは?

世界の潮流と5-D Japan コンセンサス

運用方法の実例をご紹介!

医療現場の感染管理 過去・現在・未来