【プレスリリース】日本初、入れ歯銀行スタート!データの無料クラウド保管 万が一の破損や紛失も安心、全国の支店で新しい入れ歯がすぐに作れる

【プレスリリース】日本初、入れ歯銀行スタート!データの無料クラウド保管 万が一の破損や紛失も安心、全国の支店で新しい入れ歯がすぐに作れる

歯科技工所の運営を行う株式会社お守り入れ歯(本社:北海道札幌市、代表取締役:池田 昭)は、全国の提携支店で入れ歯データを無料でクラウド保管をする、日本初の「入れ歯銀行」を2023年2月17日(金)よりスタートしました。わずか1ヶ月で北海道から沖縄まで9支店に増えています。

【全国の歯科医院が連携、日本初の入れ歯銀行!】
日本初の入れ歯銀行が今年2月17日よりスタートしました。入れ歯銀行とは、全国の提携支店で入れ歯の形状データを無料でクラウド保管し、破損や紛失した際などにそのデータを使ってすぐに新しい入れ歯が作れるようにするサービスです。保管料が無料で、他の歯科医院と連携して全国展開する取り組みは日本初。きっかけには代表のこんな体験がありました。


【噛めない不便をデジタルが解決】
知人の歯科医師から東日本大震災の避難所では、破損や紛失により利用者の5人に1人が入れ歯を失ったということを聞きました。ボランティアで集まった歯科チームが尽力しましたが、地元の歯科も流され機材も失い治療ができず、提供までに数か月かかりました。その間避難所では噛めない生活が続き、食欲がなくなり栄養状態も悪くなりました。歯がない口元が気になり、人との関わりを避けて孤立する人も。被災した時こそ一日でも早い提供が必要と感じました。大幅な期間短縮は技術的に難しいが、入れ歯を作る時の仮入れ歯なら代用品としてすぐに使えると判断しました。災害時の予備として仮入れ歯製作の推奨を行っていましたが、耐久性や精密度の面で根本的な解決にはならず、歯がゆい思いをしていました。

そんな中、転機が訪れました。2020年に3Dプリンターで入れ歯を作る原料の認可が下り、大幅な期間短縮が可能になりました。さらにデジタル化によりデータをクラウド保管すれば、自医院が被災しても他医院で製作ができます。すぐに準備を始め、2021年2月より入れ歯データの無料クラウド保管を開始しました。しかし問い合わせの約6割は道外からでした。入れ歯を発送している間、食べるのに不便だと諦める人も多くいました。そこで全国展開すれば近くでデータ保管ができると考えました。


【入れ歯銀行、名前に込められた思い】
しかし他の歯科医院と全国的に連携する試みは初めてのこと。専用機械も高額です。保険適用外なので利用する人はいるのかと、否定的な意見もありました。特別価格で提供してくれるメーカーを見つけると、賛同する歯科医師が表れ始めました。さらにクラウドと説明してもイメージが付かない高齢者がほとんどでした。支店が増えてもこれでは広がらない。スーパーのように日常的に高齢者も利用する銀行であれば、データを預け入れて必要な時に引き出すことがイメージしやすいと考えたのです。
こうして入れ歯銀行がスタートしました。全国の最寄りの支店に行き、入れ歯の形状をデータ化し、アメリカの3都市にあるクラウドに無料で預けておきます。紛失や破損した際は電話をするとデータが引き出せて、その際の手数料は2,200円です。新しい入れ歯は約1週間で完成し、最短だと2日でできます。3支店で開始したサービスは、わずか1ヶ月で北海道から沖縄まで9支店に増えました。


【人生100年時代、いつでもどこでも入れ歯が作れるように】
利用者の声「母は足が悪くて外出が難しく、唯一の楽しみは美味しいものを食べること。破損してその楽しみを無くした母の顔からは、笑顔が消えて認知が進むのではと心配でした。入れ歯が出来て笑顔が戻り安心しましたが、また壊れることがあるかもと心配で、データ保管をお願いしました。」

代表の声「入れ歯は同じ技士が作っても同じ仕上がりにはならず、全く別物だと言う人も。違和感が出るため多少のヒビが入っても我慢して使う人も多くいます。入れ歯を作るには通常通院して1~2か月かかります。入れ歯銀行では、災害時や日常生活で破損や紛失をしても、全国にある支店ですぐに全く同じ入れ歯が作れます。賛同してくれる歯科医師が増えてほしいと願っています。」

入れ歯銀行=



《入れ歯銀行 サービス概要》
内容    :現存入れ歯の洗浄と除菌、3Dスキャナーによる読み取り、
       データのクラウド保管
料金    :データ読み取りとクラウド保管は無料、データ引き出しは2,200円
問い合わせ先:011-596-6685(平日9:00~18:00)
受付方法  :来店、歯科医院により発送対応も可能
提携歯科医院:9支店(北海道3支店、東京都2支店、埼玉県1支店、神奈川県1支店、
       福井県1支店、沖縄県1支店)


【会社概要】
会社名  : 株式会社お守り入れ歯
代表取締役: 池田 昭
事業内容 : 義歯製作、義歯の洗浄、抗菌処理
所在地  : 〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西3-12-2 トミイビルNo.37 5F
電話番号 : 011-596-8814(受付時間:平日9:00-18:00)
事業時間 : 平日9:00-18:00(休診日:土曜・日曜・祝日)
URL   :

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

【プレスリリース】高齢者の負担を軽減する、超音波(エコー)を使用した摂食嚥下のリスク判定【嚥下評価装置、嚥下評価方法、嚥下評価プログラムおよび嚥下評価システム】特許権を取得 早稲田大学と検査デバイスの共同研究を開始

【プレスリリース】口臭予防・感染症予防に役立つ舌ブラシ「舌みがきスムーザーW-1 PREMIUM」が「からだにいいこと(R)大賞2023」で優秀賞を受賞!口腔ケアは「うがい」や「歯磨き」だけではダメ!?

【プレスリリース】UHA味覚糖×デンタルサポート お菓子と歯科のコラボレーション 遊びの要素を取り入れた 体験型オーラルケアセミナー開始

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー1/21(日)朝10時開催『効果が出やすく、消耗しない栄養外来の進め方』講師:宮澤 賢史先生(宮澤医院、分子栄養学実践講座/主宰)

料理研究家・桜井奈々、歯科医院を訪れて“超絶仰天”した出来事「痛すぎて、、きつすぎて」

【プレスリリース】入れ歯を換金、災害支援団体へ寄付 急がれる被災者支援、入れ歯供養祭で集まった義歯が支援金に変わる

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー3/3(日)朝10時開催 『リチウムと抗加齢医療』講師:満尾 正 先生(満尾クリニック/院長、日本キレーション協会/代表)

【プレスリリース】《医師・歯科医師・薬剤師向け》無料オンラインセミナー3/10(日)朝10時開催『エクソソーム療法を超える?!次世代ヘルスケア/迷走神経刺激療法のエビデンスと可能性!』講師:末武信宏先生(さかえクリニック/院長、順天堂大学医学部 病院管理学教室/非常勤講師)

新着ピックアップ