2部に上場した歯科のマニー  株価2685円で好スタート

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

財形新聞によると、2部に上場した歯科関係企業のマニー(株) は、9月5日(月)の株価2685円で好スタートと見られている。9月2日(金)の株価2631円に対し54円高となった。ジャスダック時代は、高値3740円(2010年4月)、安値は2400円(今年3月)と推移した。

22011年8月期は売上2.8%減の91億8000万円、営業利益8.0%減の32億6800万円、1株利益157.4円の見通し。

配当は年60円の予定。

とくに、手術用縫合針、眼科用ナイフ、歯科治療器具など精密技術を背景とした製品を手がけており経営は安定。

現時点では売上は100億円弱と小粒でも高収益である。

しかし、2012年8月期には売上高100億円台乗せが予想される。

これから、2012年8月期の業績を期待して、先ずはジャスダック時代の高値3740円を目指すものとみられる。

記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる