神奈川歯科大学など3校恒例の「第46回稲岡祭」

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

 神奈川歯科大学、湘南短期大学、神奈川歯科大学歯科技工専門学校の3校恒例の学園祭「第46回稲岡祭」が、10月24、25の両日、学生会による主催で開かれた。 卒業生の歯科医師、歯科衛生士無料歯科相談などに協力した。来場者の歯の状態をチェックや、湘南短大生らによるブラッシング指導が行われた。 飲食物の販売などの模擬店も約50店。また、歯科大学の大講堂では、「チームバチスタの栄光」の作者で医師の海堂尊さんが「死亡時画像診断(Ai)がひらく医療の未来」と題した講演をした。

 

海堂 尊さん

・2006年『チームバチスタの栄光』で第4回このミステリーがすごい!大賞 受賞。同書は映画化、ドラマ化され、300万部を越えるベストセラーとなる。・Aiについての啓蒙も行っており、『死因不明社会』(2008年、講談社ブルーバックス)にて第4回科学ジャーナリスト賞受賞。・ 現在、独立行政法人放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院の専任病理医としても活躍。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる