用語の分かりやすさ歯科医らと患者にズレ−岩手医大・峯田さんが調査

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

岩手医科大学歯学部5年の峯田武典さんは、社会に普及している用語を調査し、「齲蝕」や「スケ−リング」など歯科医師・学生が認知度の高いと感じている用語がほとんど知られていないなど、専門家と社会の間で認識のズレがあることを浮き彫りにした。同研究は8月19日に東京・市谷の歯科医師会館で開かれたSCRP日本選抜大会で発表されたもの。
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる