歯科診療所初の減、医療法人1万超え−20年医療施設調査概況

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

厚労省が11月20日に発表した「平成20年医療施設(静態・動態)調査・病院報告の概況」で、全国の歯科診療所が統計法に基づいて同調査を開始した昭和28年以降、前年に比べ、初めて総数で19施設減少した。開設者別では個人の歯科診療所の落ち込みが大きく、前年から265施設減の5万6,955施設。医療法人は275施設増えて1万197施設。
記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

閉じる