▶新規会員登録

ニュース

2009/12/14

厚生労働省・行政・政治

厚生労働省に最も欠けているのが現状把握の能力

長妻昭厚生労働大臣は12月11日、厚生労働省が公表している各種の統計について、「集計

が遅すぎる」として、迅速化を指示した。調査の中には、公表までに2年もかかるものがある。長妻厚生労働大臣は、「厚生労働省に、最も欠けているのは、現状把握の能力」と指摘し

た。統計資料の集計が遅い点で、現状を正確に認識することに「ズレ」があることが、問題視

されている。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

ガムを噛んで唾液を出すだけ!唾液検査用ガム

医療広告ガイドライン対策