再審査査定点数率の最高は神奈川県 最低は大阪府

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

社会保険診療報酬支払基金の平成20年度(平成20年5月審査分〜平成21年4月審査分)のレセプト審査の結果によると、医科歯科合計(全管掌分)の請求件数は5億8288万件で前年比2.2%増。

査定件数は494.2万件で前年比6.3%増であった。

請求件数に対する査定件数の割合は0.848%で前年比4.0%増。

また、請求点数は1兆495億8284万点で前年比2.9%増。

査定点数は20億6901万点で前年比1.3%増。

 

請求点数に対する査定点数の割合は前年比1.6%減。

再審査は、保険者からの申し出分が447.2万件で8.2%減少、そのうち査定となったものは189.4万件で10.0%減少。支部別、歯科の再審査査定点数率は、以下である。

最高:神奈川県0.192.

2位:熊本県0.112.

3位:沖縄県0.098.

4位:滋賀県0.095。

同:宮崎県0.095.

最低:大阪府0.008.

なお、大阪府に次いで低いのが福井県、新潟県で、ともに0.009.

因みに、東京都は0.015であった。

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる