▶新規会員登録

ニュース

2009/10/09

歯科医院経営

ハワイでは一つのビルに50軒の歯科診療が開業

 ADA・アメリカ歯科医師会の年次大会が9月30日から10月4日まで、ハワイで開かれた。 10年サイクルで会場をハワイに移しており、140回記念大会から10年、150回記念大会もハワイで開かれ「景気動向を反映し、3年前から出席者が減少している」と日本から参加した人がいっていた。1869年の第1回年次大会から150周年の節目の記念大会であった。 なお、ハワイの歯科診療所見学ツアー談によると、一つのビルに50軒の歯科診療が開業していて、いずれの歯科診療所もそれ相応の年収をあげていたそうである。 1日の患者数は7、8人で、朝は8時に診療を開始し、午後3時、4時に終えて、余暇を楽しんでいる歯科医師が大半。 これには日本の歯科関係者は、みなが驚いたり羨んだりていたそうである。

医科歯科通信記者

長年にわたり歯科界の動きをチェックし、鋭い視線で切り込みます。茨城県出身。(医科歯科通信)

keyword

新着ピックアップ


第112回歯科医師国家試験の総評と今後の展望

難易度高過ぎ!?現役歯科医師らが歯科医師国家試験に物申す

医療広告ガイドライン対策