医科と歯科の初診料、84点差が37点差に

カテゴリー
タグ
記事提供

© Dentwave.com


期待

日本歯科医師会の柳川忠廣副会長は、初診料の医科歯科格差について、「一番差のあった平成10年は84点差だったが、10月の改定では歯科はプラス14点、医科はプラス6点。この10年間の改定で、37点差まで圧縮されている」と説明した。 さらに、再診料はピーク時に36点差があったものが、今回の改定で22点差になったという。

提供:日本歯科新聞社

記事提供

© Dentwave.com

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる