笑いで伝える口腔ケア ベテラン歯科衛生士が65歳で漫談家デビュー

カテゴリー
記事提供

© 東京新聞

笑いで伝える口腔ケア ベテラン歯科衛生士が65歳で漫談家デビュー 独自の口腔(こうくう)ケア技法を考案し、誤嚥(ごえん)性肺炎を防いでいる歯科衛生士の精田(せいだ)紀代美さん(67)=富山市五福=は、65歳で「おんなきよまろ」の芸名でデビュー。漫談ライブを中高年向けの健康セミナーなどで開き、舌の掃除や正しい歯の磨き方などの口腔ケアを、笑いを交えながら指導している..... 全文はこちら ⇒ 笑いで伝える口腔ケア ベテラン歯科衛生士が65歳で漫談家デビュー
記事提供

© 東京新聞

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる