内科と歯科が連携した生活習慣改善「LSM」とは

カテゴリー
記事提供

© zakzak

内科と歯科が連携した生活習慣改善「LSM」とは 要介護原因第1位の認知症は、生活習慣病による2型糖尿病との関連が深いことがわかってきた。そして、2型糖尿病は歯周病とも関係する。2型糖尿病では歯周病が悪化し、歯周病によって2型糖尿病が悪化するという相互の悪循環にも陥ってしまう。 全文はこちら ⇒ 内科と歯科が連携した生活習慣改善「LSM」とは
記事提供

© zakzak

この記事を見ている人がよく見ている記事

新着ピックアップ


閉じる