岡山大学大学院研究グループ、抜歯後の骨治癒に関わる分子を発見

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

岡山大学大学院らの研究グループが、抜歯後の骨治癒に必要な炎症反応を制御する分子を発見した。同大が3月22日に発表したもの。 同研究成果は英国科学雑誌『Journal of Cellular Biochemistry』(1月27日)に掲載されている。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる