居住系サービスで口腔衛生管理体制加算を新設

カテゴリー
記事提供

© Dentwave.com

厚労省の社会保障審議会介護給付費分科会(会長・田中滋慶応義塾大学名誉教授)は26日、平成30年度介護報酬改定を答申した。歯科関連では居住系サービスを対象にした口腔衛生管理体制加算1カ月30単位を新設。現行の口腔衛生管理加算は、要件を見直した上で単位数を1カ月に90単位に変更した。 提供:日本歯科新聞社
記事提供

© Dentwave.com

新着ピックアップ


閉じる